2012年08月22日

自分の目

我が守谷市は
少し車を走らせると
田園風景が広がってたりするんですね〜。


大通りは車が混んでるので
せっかちな私は
よく裏道の田舎道を通ったりするんですが。


今日、なぜか渋滞してたんです。


渋滞が嫌だから裏道来たのに
一体、何でこんな所で!?


そう思っていると、
原因が目の前に現れたんです!


年代モノのトラクターが
時速20kmくらいの恐ろしい速度で
走ってたんですね〜。


麦わら帽子をかぶったおじいちゃんが
暑い中、エッチラオッチラ運転してます。


しかも、荷台には
おそろいの麦わら帽子をかぶったおばあちゃんが
幸せそうな顔して揺られてて・・・。


なんかね〜。


慌てて急ごうとしてた自分が
バカみたいに思えてきました。


何て贅沢なドライブなんだろう〜。


おじいちゃんも、おばあちゃんも
行き交う人たちに
ジロジロ見られているのに


二人とも、堂々としてて・・・。


自分たちの仕事に誇りをもってるから
麦わら帽子で作業着で
トラクターだろうが何だろうが


しっかり前を向いて
とってもいい顔してるんですよね。


ついつい人は、人の目ってものが
気になってしまうものですが


トラクターのおじいちゃんとおばあちゃんを見てると
そんなことって、どれだけつまらないことなのかと


自分で自分の道を歩いていくことには

それが、どんな道であろうと
恥ずかしいことなんて何もないんだと



そんなことを教えてもらったような
気がします。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『自分の目』

人の目よりも
大切なもの

自分の中の
自分の目

○。。。○。。。○。。。○




情報化社会の時代だからこそ

あのトラクターの
おじいちゃんとおばあちゃんの様に

人にどう見られようと
人に何を言われようと


一番大事なものは
自分がどこを向いているか


人の目よりも
自分の目を大切に
したら良いのかもしれませんね。


間違いなく
世界中で一番の自分の味方は
自分自身。


そんな、一番の味方の目を
一番信じてみれば
いいんですね、きっと。

posted by dainoji at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

ちっちゃな

お盆休みと称して
ちょっぴり長めの夏休みを
頂いておりました〜(苦笑)


お礼が、大変大変遅くなりました!!!

1週間も経ってしまいましたが
さくら坂メルカートのイベントに
足を運んでくださったお客様方。

本当に暑い中、ありがとうございました。

何度も足を運んで下さる方や
初めて私のことばを見てくださる方や

色々な方がいらっしゃいましたが、
何よりあんなに暑くて湿気も多い中で


じっくりじっくり時間をかけて
ことばを読んで下さっていたことに
心から感謝したいです。

ありがとうございます。



その中に、一人
中学生くらいの女の子がいたんですね〜。

最初は、何度も私のお店のブースの前を
行ったり来たりしていたんですね。

ちらちら、ことばを見てくれているのが
わかってたんです。


でもブースの目の前で
一人で商品を見るのは
何気に大人でも最初は緊張しますよね。


そしてそのうちに
お母さんと一緒に、ブースの前で
足を止めてくれたんです。

彼女は、「道」と「夢」というタイトルの
ことばを真剣に真剣に
何度も何度も見てくれているんです。

片手には、1,000円札を握りしめて・・・。


私は、何だか胸が熱くなりました。


これは、大切なお小遣いなんだろうな。
それで今、私の作品を
買おうとしてくれてる・・・。


この女の子のお客様だけではなく
私はいつも思います。


こうして、私が書いたもののために
皆さんが一生懸命働いた貴重なお金を
使っていただいている。

そう、本当にお客様にお金を頂く時には
心からありがたい気持ちになります。


お顔が見えなくても
インターネットで全国からご注文をして下さる
お客様に対しても、もちろん同じ気持ちです。




そして、こんなにも若いお客様は初めてで
その思いが、余計に強くなったんですね。


年頃の女の子だったら
色々可愛いものとかも欲しいだろうに
私のことばを買おうとしてくれているなんて・・・。

彼女は、それからしばらくの間
ことばの前でじっと二つの額を見つめていました。

そして、「夢」というタイトルのことばを
買って行ってくれたんですね。

思春期の頃の彼女には
色々な思いがきっとあるんだと思います。

どんな思いで、このことばを
買って行ってくれたんだろうな〜。


まだまだ若い、これからの彼女の人生において
何か、少しでもプラスになってくれたら
嬉しいです。




そして他にも、暑い中
じっくりじっくり残暑見舞いのカードを
何枚もお選びいただいたお客様方。


そのカードは、きっとまた
他の誰かの元へ送ってもらえたりするわけですよね。


それって、凄いことです。

そしてそのカードを見てくれた
一人でも多くの方に
少しでも何かを感じてもらうことができたら・・・。



こんなに嬉しいことはないです。

本当に、本当にありがとうございます。




○。。。○。。。○。。。○。。。○。。。○


『ちっちゃな』

大きな幸せ
手にする人は

ちっちゃな幸せ
手に取れる人


○。。。○。。。○。。。○。。。○。。。○




メルカートのイベントの時に
何気なく思いついたココロのデザートです。


暑い中でも、皆さん
とっても幸せそうに
見えたんですね〜。


色んなお店を楽しんだり
目の前の180度の絶景を楽しんだり・・・。


人ってきっと
目の前の小さなキラキラに
気づくことが出来なかったら

そう、小さな幸せを
ちゃんと幸せだって
思えることが出来なかったら



大きな幸せには
たどり着けないんじゃいかな〜。


1日1日。


ちっちゃな幸せ探ししていたら
大きな幸せって

自然と手に入れてしまってるのかも
しれないですね。


それにしても、たくさんのお客様との
出会いに感謝です。


ありがとうございます。


来月は、さくら坂メルカート
9月9日(日)に開催します。

是非是非、みなさん
遊びにいらして下さい。

posted by dainoji at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

ナツヤスミ

連日のオリンピック応援で
完全に寝不足であります・・・。


でもでも、あまりにも
色んな競技に感動しすぎて
何を書いていいか
わからない!?


で、結局
何も書けないままに
もうオリンピックも終わっちゃいそうです〜(笑)


さてさて
ここの所、ありがたいことに
ことばのギフトのご注文が
とっても多いです。


ご主人を亡くされた方へ、笑顔を。
病気で失明してしまう方へ、元気を。
仕事で自信を持ってもらいたい友人へ、勇気を。
新しいお店のオープンに、出会いの素晴らしさを。

などなど・・・。

みなさん、本当に色んな思いを持って
自分ではない、大切な誰かのために

何かをしてあげたいという強い思いが
ひしひしと伝わってきます。


こんな風に、誰かへの思いやりを
こんなに間近に感じることが出来て

見ず知らずの方々の優しさを
直球で触れることが出来て・・・。


改めて、何てありがたいお仕事を
させて頂いているんだろうと
感謝の思いでいっぱいになりました。


明日は、毎月恒例のイベント
さくら坂メルカートです♪

いつも、皆様に頂いている愛を
何かのカタチでお返ししたいと
利益度外視で、青空市場に出店してます。


明日の目玉は

「10回のメールより、心を込めた一枚のハガキを」

と題しまして、残暑見舞いことばのカードを
ご用意しています。

木々や花々に囲まれた自然の中で
即興で「詩」の制作もします。


イタリアへの小旅行をしている気分になれる
さくら坂メルカート!!


ビールやワインもあったり、
焼きたてパンやイタリア料理や
採れたて野菜や、花屋さんや
雑貨屋さんや、アロママッサージ屋さんなどなど。


笑顔がステキな皆さんたちと
一人でも多くの方に楽しんでもらえるように
明日も一日頑張ります♪


<第10回 さくら坂メルカート>
日時:8月12日(日)10:00〜15:00
場所:さくらVIVACE

詳細は、メルカートブログで!
 http://ameblo.jp/sakurazakamercato/


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『ナツヤスミ』

夏休み

がんばる自分も

ひと休み

○。。。○。。。○。。。○。。。○



子ども達が
いっくら楽しい夏休みだからと言っても・・・。

親は、ちっとも休めませんね〜。

やっとお盆休みだという方も
多いと思います。

思いっきり、ずる休み
しちゃって下さいね!



毎回、さくら坂メルカートでは
色んな人の色んな笑顔に
出会います。

そして気づけば
自分がいちばん笑ってる!?

明日もきっと
そんな笑顔のリレーが
自然と行われるんだろうな〜。

みんな伝染されちゃうんだろうな〜。

夏バテ気味の方も
ちょっぴり元気をなくした方も

一人でも、十分楽しめます!

是非是非、ココロの夏休み
しに来て下さいな♪



posted by dainoji at 17:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。