2012年10月24日

メッセージ

今朝、出勤途中で
住宅街の細い路地を車で走っていると

左側に、どう見ても
相当本格的な自転車に乗った
お兄さんの二人組発見。

超かっこいいヘルメットをかぶって
全身自転車用のスーツに身を包み

それはそれは風の様に
颯爽と走っているではありませんか。


しかし突然!

右側の視界に、別の物体が!!
ものすごい勢いで一気に、
本格的自転車ペアを抜き去っていきました。


は、速い!!!!


よく見ると・・・。


な、なんと!
ママチャリの荷台に荷物を積んだ
主婦の方でないですか!?

しかも、立ちこぎしてる!!


誰がどう見ても、かなり急いでいることは
わかったのですが


あんなに凄い本格的自転車を
あんなに重そうなママチャリが
追い抜けるなんて!!


母の力は強しだな〜。

そう、妙に感心しちゃうのでした。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『メッセージ』

ココロに映った
出来事は

今のあなたへの
メッセージ

○。。。○。。。○。。。○。。。○



私、朝からそんなすごいシーンを見て

よし!自分もがんばっちゃうぞ♪って
何だか勝手にエールをもらっちゃったんですね〜。



日々の色々な風景や出来事の中で

ふいに、でも

たまたま、でも

心に感じたものって言うのは
ひょっとしたら、特別なものなのかもしれません。


今の自分に必要なものを
与えてくれたり
教えてくれたりするのかもしれないな〜。


見た目では完全に負けている
本格的自転車 VS ママチャリ

の勝者が、ママチャリであったように・・・。


『カタチや見た目ではなく
ガムシャラに、もっと前へ前へ』


そんなメッセージを
もらったような気がしました。


いや〜、それにしても
ママチャリって、あんなにスピードが
出るもんなんですね〜!


ありがとうございます♪
ママチャリで立ちこぎしていた主婦の方!
おかげで、朝からテンションUPいたしました♪


いつか、自分の何かが
誰かに何かを与えることができたら
いいな〜・・・。


ビールのジョッキ持ってるシーンとか?(笑)
「生中おかわり〜!」って叫んでるとことか?(笑)

うーーーーーーーーーーん(苦笑)
posted by dainoji at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

人生のランドセル

昨日、甥っ子の家にいったら
ピッカピカのランドセルが置いてありました。

来年から小学生になる甥っ子は
それはそれは嬉しそうに
何度もランドセルを背負ってくれたんですね〜♪

どう見ても、ランドセルに
背負われてる感じなんですけど

でもでも、甥っ子は
満面の笑みで背負い走り回り♪♪


あのランドセルには
甥っ子の夢が

いっぱいいっぱい
つまってるんだろうな〜。

これからどんどん
つめていくんだろうな〜。


そう思ったら、何だかランドセルが
ものすごいものに思えてきました。


単なる、モノを運ぶだけの
道具ではない。


誰かの大切な夢を詰め込まれて
6年間、共に夢を運び続けてくれるもの・・・。


ランドセル・・・。


何だか、しょいたくなりましたね〜。
(やる時は、誰も見ていない所でね・・・)



○。。。○。。。○。。。○。。。○

『人生のランドセル』

人生の小さな
ランドセル

夢がつまった
ランドセル

重くなったら
おろせばいいさ

元気になったら
背負えばいいさ

世界でたったひとつの
ランドセル


○。。。○。。。○。。。○。。。○




ランドセルに夢が詰まっているのだとしたら

大人になっても夢を持ち続けている人は
見えない小さなランドセルを
背負い続けてるんだろな〜


そんな風に思いました。


私も、夢のつまったランドセル
背負ってますよ♪


ビールは、入ってないですよ〜(笑)


ただ、もししんどくなったりした時は
そのランドセルを

少しだけ、おろしてみるのも
必要なことかもしれませんね。


それで、また背負えるようになった時
ピッカピカの一年生みたいに

元気に背負いなおせば
いいんです!


しんどい時に、背負い続けているから
どんどん夢が重くなって
夢につぶされそうになったりして・・・。


人生のランドセル。


背負うのも、おろすのも
自分のココロで
決めるのがいいんだろうな〜。


時には、おろす勇気。


そんなものが
大切なのかもしれませんね〜。


posted by dainoji at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

『住みやすい街ランキング』って
知ってますか?


東洋経済が毎年行っている
「住みよさランキング」を発表したものです。

全国の都市を対象に
「安心度」
「利便度」
「快適度」
「富裕度」
「住居水準充実度」
の5つの観点から分析するものだそうです。
14の指標について偏差値を計算し、
その単純平均を総合評価としています。

その今年・2012年度のランキングで
我が守谷市は、全国5位という
嬉しい順位をもらいました♪

実は、守谷市。

2008年度には、なんと!
全国1位という快挙も達成してるんですね〜♪♪


確かに、誰に聞いても
住みやすい!って
即答しちゃえるような、素敵な街です♪


つくばエキスプレスの開通により
秋葉原まで約30分。

常磐自動車道の谷和原I.C.
もすぐそば!

病院もクリニックもたくさんあって
公園も緑も遊歩道もたくさんあって


やっぱり、いい街ですね〜♪


欲を言えば
駅前がもっと便利で
もっとお洒落になってくれたら
最高ですね〜。


それにしても、不思議です。

私自身、守谷に越してきて
9年目になりますが。

もし、この場所に来なかったら
同じ守谷市民の方たちとは

きっと、関わることが
なかったんだろうな〜。


お友達も
ご近所さんも
ママ友も
仕事仲間も


み〜んな、み〜んな
出会えることは
なかったのかもしれないな〜・・・。


そう考えると!

守谷市の何がいちばんいいって!

やっぱり、『人』なのかな〜。
うんうん、『人」だな〜。


ステキな人が
いっぱいいます。

やさしい人が
いっぱいいます。

酒飲みも
いっぱいいます(笑)。


市民。


って、ひとくくりにしちゃうと
気づかないけれど


そんな、ここにこなかったら
出会えなかった人たちに
こうして出会えることが

『市民』の魅力
でもありますね〜。


大好きな、守谷市。

もっともっとたくさんの人に
守谷市の良さを知ってもらって

たくさんの人に
『守谷市民』に
なってほしいな〜♪



○。。。○。。。○。。。○。。。○

『街』

今住んでいる場所に
出会えたことも

今住んでいる場所で
出会えた人も

あなたにとって
意味のあること

街で人と
すれ違う度

何かを与えて
くれてるかもね

○。。。○。。。○。。。○。。。○



私が生まれ育った
下妻市という田舎町から

向ヶ丘遊園
下北沢
下高井戸
綾瀬

などなど、
色んな街に住んできましたが


守谷市って
やっぱり、いちばん良いかもな〜。


自分が一緒に
成長している感じが
いいのかな〜。


守谷よありがとう。
これからも、よろしくね♪


posted by dainoji at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。