2012年10月27日

ミチバタ

今朝、車で通勤中のこと。

ちょっぴり渋滞していたので
何気な〜く窓から外を見ていると。


とある歯医者さんの駐車場が
目に入ってきました。


まだ診察前なので、
駐車場の落ち葉を掃除してたんですね〜!


それが、かわいいのなんのって♪♪


自分の背丈の2倍くらいある竹ぼうきを
一生懸命持ちながら
落ち葉を掃いている男の子。

たぶん、5〜6歳くらいでしょうか。
きっとこの歯医者さんの息子さんですかね。


慣れない手つきで
落ち葉をチリトリに入れようとするのですが


竹ぼうきが大きすぎて
ほとんど入らないんですね〜。


でもでも男の子。


何度も何度も
落ち葉をチリトリに入れようと頑張るんです。


何だか、ほほえましいな〜♪
こんなに小さな子が、地球をキレイにしようとしてくれてるんだ〜♪


そう、ニッコニコで見ていると
ふとバックミラーが目に入り・・・。

すると、営業マン風の若い男の人が
私と同じように、男の子を見て
メチャクチャ微笑んでるではないですか〜!?


ちゃんと、前も見ようね〜(苦笑)


その姿を見て、また微笑ましくなり・・・。

素晴らしい渋滞時間を
過ごしたのでした。


結局、落ち葉は
ほとんどチリトリの中に入らなかったけど(笑)


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『ミチバタ』

笑いのタネは

道端にだって

落ちている

○。。。○。。。○。。。○。。。○



見ず知らずの男の子に
こんなに幸せにしてもらった私たち・・・。


笑いって、どこに落ちてるか
わからないもんですね〜♪


でも、きっと。


どこにだって、落ちてるものなのかもしれません。
それを、拾ってないだけなのかもしれませんね〜。

それにしても、男の子
かわいかったな〜♪
ラベル:落ち葉
posted by dainoji at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。