2012年11月16日

前さえ

昨日、妹のピンチヒッターで
甥っ子の小学校に行ったんですね〜。


ふれあい音楽祭というイベントがあって
2年生の甥っ子の応援に!


体育館で、手作りの会らしい
あったかい雰囲気の中、始まった音楽祭・・・。


一番最初の演目は、
特別支援学級のお友達による和太鼓演奏。


1学期から練習してきたとい和太鼓を聞いているうちに
気づけば涙が、ボロボロでていました。


特別支援学級のお友達は
それぞれに、様々な事情を抱えています。


でもそのひとり一人が
みんなしっかりと前を見て
自信いっぱいに太鼓を叩いているんです。


時には、太鼓のリズムがずれてしまったり
時には、音を間違ってしまったり


でも、何があっても


しっかりと前だけを見て
太鼓を叩いているんです。



こんなにも人が、一生懸命な姿を
私は久しぶりに見た気がします。



とにかく、胸がいっぱいになって
ただただ太鼓の音を
じっとじっと聞いていました。


今まで聞いてきた和太鼓の演奏の中でも
一番心の奥底に響いた音でした。



涙をぬぐい、鼻水をすすっていると

ふと視線を感じたんですね〜。


視線の方を見ると
甥っ子が手を振っているではありませんか!?


私は、満面の笑みで
手を振り替えしました〜。


しかしその後も、
30秒に1回くらいは
後ろを振り返って手を振る甥っ子。


まさかの、舞台上に上がった時さえ
手を振ってくれるのでした。


私はもう、可愛くて可愛くて
手を振りまくってましたが


よく考えてみると
甥っ子は、全く集中してないってことで(苦笑)



でも、口を大きく開けて一生懸命歌ったり
ピアニカを弾いたりと頑張ってたね〜。



ママの代わりだったけど
あんなに手を振って喜んでくれるんだったら


絶対に行ってよかったな〜♪



甥っ子以外は、ほとんど誰が誰だか
わからない小学校で


でもでも、誰よりも大きな感動を
私はもらってきた気がします。

わずか10分足らずの出来事の中でね・・・。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『前さえ』

どんな時でも

前さえ向いていれば

あなたはちゃんと

輝くことができる


○。。。○。。。○。。。○。。。○




特別支援学級のお友達たちに
教えてもらったことです。


ついつい・・・。

自分がダメになりそうな時
何かにつまずいた時


色んな理由をつけたり
言い訳をしたくなるけど。


でもでも・・。

自分がどんな状態であろうと
嘘をつかずに前を向く。


そうすることで
ちゃんと人は
キラキラ輝くことが
できるんだって。


そんな風に思うことができました。


そして


本当に大きな勇気を
もらいました。


子どもって、やっぱり
かなわないな〜。

posted by dainoji at 15:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

ワラウダケデ

たたた、大変遅くなりましたが・・・。


11月11日(日)のさくら坂メルカートに
お越しいただいたお客様方。


天気もあまり良くなく寒い中
本当に本当にありがとうございました!


今回たくさんの方から
「今年はカレンダー作らないんですか?」

という嬉しいお声を頂きました。


ただいま、2013年ココロのデザートカレンダー
はりきって制作中でございます。


次回さくら坂メルカート(12月9日)までには
完成予定です!


また出来次第、ブログでUPさせて頂きますね♪


先週からとてもバタバタしており
ブログもすっかりさぼっておりました(泣)


が、しかし!


気持ちも入れなおして
またココロのデザートを書いていくぞーーー!


今日いらしてくれたお客様は
妹さんの代理で
ことばのギフトを買いに来て下さった帰りに


元気のないお友達がいるからと
「ことば」をプレゼントに
買って行って下さいました。


何でも、育児で悩んでいるとか・・・。


育児というのは、本当に
嬉しいことも楽しいことも幸せなこともある分

大変なことも悩みも
あったりするもんですね。


詳しくはお話を伺わなかったのですが
でもでも、私は思いました。


こんなに本気で
心配してくれる人が近くにいるなんて!


きっと、お客様のお友達は
お客様のあったかくて優しい心に
たくさんの勇気や愛を
もらっているんだろうな〜。


だから大丈夫!
お友達の方はきっときっと
元気になるんじゃないかな〜。


って・・・。



お客様は、とっても感受性の強い優しい方で
私のことばを読んでは
いつも涙してくれるような方です。


そのお客様が、大切なお友達のために
選んでくれた私のことば。


何とも、胸が熱くなりました。


少しでも、元気になってもらえたら
本当に嬉しいです。



人って、本当にいいもんですね〜。



○。。。○。。。○。。。○。。。○

『ワラウダケデ』

あなたの笑顔は
つながってるよ

ママの笑顔は
家族の笑顔


○。。。○。。。○。。。○。。。○



育児や子育てをしていると

ついつい、自分の子と他の子を
比べてしまったり

インターネット社会の今、
色んな情報に振り回されたり

色んなことで悩むことも
あるかもしれません。


でもでも、お母さんが
笑ってさえいれば

笑っていることが
子どもが笑顔になれる
一番の近道なんだと思います。


頭がいいとか
何かが出来るとか出来ないとか


そんなことより何よりも
毎日笑顔でいられること以上に
幸せなことはないんじゃないかな〜。




でもでも、育児で色々あったら
笑うことが出来ないときも
あるかもしれません。

それでも
一日24時間の中で

たった1分でも30秒でも
笑うことが出来るなら


きっと、それは
幸せになるチカラがあるっていう
ことじゃないのかな〜。

幸せになりたいから
人は悩む。

だから、悩むことが出来る人は
幸せになるチカラがある人!


なんじゃ、ないかな〜。


そして育児や子育てって

子どもを通じて
自分に足りないものやないものを

学ばせてもらってるような
気がしています。


未だに、毎日
私は学んでます!


出来なくって、いいんです!
学ぶためって思えばね!
posted by dainoji at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

テラサレテ

うちのキッチン&ダイニングは
2階にあります。


一番長く生活する場所が
通りを通る人たちの目を気にせず
快適に過ごせるようにって
2階にしたんですね〜。


そして、この2階の魅力がもうひとつ!

朝ご飯の支度をしていると
東側の窓から、大きな太陽の光が
パーっと入ってくるんですね〜。

少しずつ少しずつ、入ってくるんです。


でも、今日はなぜか
西側の窓からも大きな光に
照らされてるではないですか!?


よく見たら、お隣さんの家の窓に
太陽が反射して

うちを、デッカク
照らしてくれてたんですね〜。


東からも、ピカーっ!
西からも、ピカーっ!


まるで、勝手にスポットライト状態!!


何だか、歌いだしたくなるような
踊りだしたくなるような気分でした(笑)


でもでも、その時
思ったんですね〜。


人生では、こうやって
気づかないうちに
他の誰かに照らしてもらってることってのが

きっときっと
たくさん、あるんだろうな〜ってね。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『テラサレテ』

あなたの昨日の
幸せは

誰かが
照らしてくれたもの

○。。。○。。。○。。。○。。。○



今まで、たくさん笑ってきました。
たくさん、幸せなこともありました。


でもでも、そのほとんどが

他の誰かに
もらったものなんだと
思います。


自分だけじゃない
他の誰かがいてくれたから

何度もキラキラ
輝くことが
出来たんですよね〜。


何だか、本当にありがたいな〜。


私も誰かを
照らして行きたいな〜。


posted by dainoji at 17:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。