2013年02月28日

自分とジブン

ひとり時間・・・。



昨日いらしてくれたお客様は
山登りがご趣味なんですね〜。


今まで色んな山に
登っているんですが


行く時は、大体
一人なのだそうです。


山小屋で出会い
お互いに話が出来るようになるのも

一人旅ならではの醍醐味だと
最高の笑顔で語ってくれました。


確かに、一人同士だからこそ
距離が縮まる瞬間って
ありますよね。


私も、一人旅が
大好きです♪


一番最初に出かけた一人旅は

箱根の仙石原にある
温泉宿でした。


だいぶ若かったころだから
今からかな〜り前ですね(苦笑)。


今でこそ女性の一人旅は
特集なども組まれていますが


当時は、まだまだ
理解のある宿が少なかったものです。


お部屋の空きを確認するのに電話すると
空いているって言ってたのに
女性一人を告げると、急に満室になったり。


なかなか一人で宿泊するのが
困難だった頃ですね〜。


でもその中でも、何とか
女性の一人宿泊を受け入れてくれた宿。


今でも忘れることはできないですね〜。


あの時は、ちょうど
エベレストのような大きな壁に
ぶつかっていた頃で。


どうしても一人で
旅に出たくなったんです。


そんな私のオーラはきっと
ものすごいものだったのでしょう。


チェックインからアウトまでずっと
担当だった仲居さんが
メチャクチャ気遣ってくれたんですね〜。


聞いてもいないのに
仲居さんの壮絶な苦労話を
忙しい中聞かせてくれたり


気づけば私も
自分の心の内を
思いっきり語っていたりして・・・。



ビールの大瓶を
手酌しながら
ワンワンと泣いていたような
思い出があります。



その旅で
何かが解決したわけでは
全くなかったのですが


とっても軽くなった心を感じて
翌日宿をあとにしたような記憶があります。



一人になる時間って。


大切なものですよね。



宮古島 056.jpg


○。。。○。。。○。。。○。。。○


『自分とジブン』

ひとり時間は

自分と自分の

語り時間


○。。。○。。。○。。。○。。。○







誰かの目を気にしたり
他の人の意見に翻弄されたり・・・。


一人っきりになると
そんなことをしなくてもいい
自由な時間を持つことが出来る。


まあ、一人になっても
色んな人の意見を
思い出してしまうことはあるけれど。



そんな、そこに居もしない人の意見に
延々と左右されるのか。

それとも、自分自身と
しっかり向き合うのか。


一人きりになると
それを自分で選ぶことが出来る。



強がりな自分と、弱虫な自分。
頑張り屋の自分と、あきらめてしまう自分。
前向きな自分と、後ろ向きな自分・・・。



どうせだったら、
他の誰かの思いと向き合うよりも


とことん、自分の中の色んな自分と
向きあえばいい。



そんな風に思います。




一人時間。


案外大事な時間かも
しれませんね。


タグ:箱根 温泉
posted by dainoji at 09:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

ヒコウキ雲

昨日の夕暮れ時。


まっすぐ空に伸びる
飛行機雲を見つけました。


目をこらして
よく見ていると

まだまだ伸びていく途中の
どこまでも続く雲に

とてつもないロマンを
感じました。


人間って、凄いよね。


雲だって、つくれるんだから・・・。

hikoukigumo.JPG



○。。。○。。。○。。。○。。。○

『ヒコウキ雲』

自分を信じて
進んでいれば

大きな空に
雲でも描ける

○。。。○。。。○。。。○。。。○



まっすぐに伸びる飛行機雲は
今頑張っている全ての人への

エールのようでもありました。


飛び続けていれば
長く長く伸びる
飛行機雲のように


人生だって

まっすぐに前を向いて
進むことさえ
やめなければ


それぞれの飛行機雲が
気づけばちゃんと出来てるって


そんな気持ちになりました。
posted by dainoji at 14:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

まずすぎるスィーツ

女子力・・・。

どうも、このチカラが
私にはえらく欠如しているようで(泣)


その最たるものが

スウィーツ作り!


料理はね、こう見えても
大好きなんですよ♪♪


テーブルの上にいっぱい並べて
居酒屋ごっこするのがね(結局飲みだけど)♪



でもでも、スウィーツって
いちいち分量を量らないとならない。


料理はね、適当な目分量で作っても
何とかなるんですよ、何とか。

でもでも。

あのお洒落なスウィーツさんたちは
そうはいかない!


それが、面倒くさがりの私から
女子力の大切な一つを奪う
原因になっているわけなんですね〜。


せいぜい、ホットケーキ止まり。


なのに、無謀にも昨夜
チャレンジしました!


一人息子君が、何かデザートが
食べたいと。


「めんどくさい・・・。」


そう思ったのですが
美味しくビールを頂いているせいか

何だか気分も大きくなり
美味しいスウィーツくらい
作ってやろうじゃないかい!!


などと、無謀なチャレンジを
始めたのでした。


でも、そもそもが
スウィーツを作らない家の食材なんて
たかがが知れており・・・。


イチゴ、しか
見当たらない。


うーーーん。


あっ!ホットケーキミックス発見♪♪


適度に酔いのまわった頭で
しかもスウィーツ作りの知識などない頭で
思いついてしまったのが


イチゴinドーナツ♪♪


イチゴをホットケーキミックスで包み
ただ揚げるだけというものですが


私は、新進気鋭のパティシェにでも
なったつもりで
作り始めたんですね〜♪


そして、あっつあつの完成品を
一人息子君がパクリ!


「・・・・・・・・・・・苦笑。」


その後、なぜか無言で食べ続ける一人息子君に
しつこく味を聞いてみると


「あ〜・・・、うん。まずくはないんだけど・・・。
 ちょっと一つ食べてみる?食べてみなよ!大丈夫だから!」

と、やたらと私にも食べさせたがり。
ってか、大丈夫って何?


そして、ひとくち口にした私は


「ま、まずい・・・・。
 味が、ない・・・。なんで?・・・」


と絶句し。


ハチミツを持ってきて
どうだ==!と言わんばかりに
ハチミツをかけてごまかすのでした(泣)


もうこうなってくると
ただのハチミツのカタマリじゃん・・・。


一人息子君は、頑張って
完食してくれたのですが


特にその後の感想は
一言もありませんでした(苦笑)

だから、スウィーツは
無理なんだって・・・。



○。。。○。。。○。。。○。。。○

『シッパイ』

失敗は

笑顔のもと

○。。。○。。。○。。。○。。。○



その後、何だか
あまりのまずい食べ物の誕生に

おかしくて、一人で笑ってました。

やっぱり、イチゴはイチゴで
食べるが一番♪♪


そう言いながら
美味しくイチゴ
つまみに飲んだビール!


最高だったな〜。



でもね、なぜだか
またチャレンジしたい自分も
ちょっぴりいるんだよね〜。


まあ、失敗したら
ハチミツかけりゃいいし♪♪(笑)


なんか、失敗って
楽しいな〜♪



posted by dainoji at 17:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。