2013年02月23日

検索、森の中。

今日は、早朝から
働きましたよ〜!!


一人息子君のサッカー練習の為に
車をかっ飛ばして送っていったんですね〜。


家から50Kmほど離れている場所だったし
あまり地理も詳しくない所だったので
しっかりナビ様に頼って行きました。


集合の時間に結構ぎりぎりになってしまい
ちょっぴり焦っていたのですが

「およそ1km先、目的地です!」


そうナビ様がおっしゃって下さったので
ほっと胸をなで下ろしたのもつかの間!!


到着した場所は、人っ子一人いない
森の中ではありませんか!?


ぎゃ=======!
絶対違ってるよね!!!!


とある中学校を設定したのに
そんなものはどこにもない。

『大自然の森の中』

とでもナビに入れたような場所で
鹿とか狸とかが出てきそうで・・・。


大慌てで、再度住所で検索し直すと
なんと!そこから6kmも離れてるし!!


もう泣きそうになって、
猛スピードで走りましたよ〜(泣)


誰がかわいそうって、一緒に乗せていった
一人息子君のお友達。


森の中で、私が呆然としている時には

「なんか、木がいっぱいだね♪」

場所を間違っちゃったことを告げると

「ぜ、全然大丈夫です!」


そう、元気に言ってくれて・・・。


なんとか、奇跡的に
間に合ったような感じで
事なきを得ましたが(苦笑)



帰り際に、ありえない森の中を思い出して
おかしくなって大笑いしていました。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『ドキドキ』

人生は
わからないから
面白い

ワクワクするのも
ドキドキするのも

何かが始まる
証拠だよ

○。。。○。。。○。。。○。。。○




ぎりぎり間に合ったから
のん気なことを言っていますが。


思ったんですよね。


あんなに森が深くなって行く途中に
一秒でも疑わなかったの?って(笑)



でもでも、森の中に着かなかったら
こんなに笑うこともなかった訳で・・・。


人生、ホント何が起こるか
わからないから

いいんだろうな〜。


明日は、どんなことが
起こるのかな〜?♪♪

posted by dainoji at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

初心者マークのチカラ

昨日、普段はあまり通らない住宅街を
車で走っていた時のこと。

狭い道路に、小さな渋滞が
出来ていたんです。

よく見ると、とある一軒のお宅の前で
車が止まったままになっており。

どうやら、車庫入れがうまく出来ずに
何度も切り返しをしている最中のようでした。


早く通りたいんだけどな〜。


そう思いながらも、ふと車を見た瞬間に
私の心は変わったんです。


初心者マーク、別名若葉マーク。


それを発見したからです。


そっか〜、免許取立てか〜。
頑張れ!もっと右にハンドル切った方が・・・。
あっ!もっと前に一回出して・・・。


などなど。

気づけば、心の中で
勝手に車庫入れ応援団が結成されており。


その後も、度重なるチャレンジの末
見事無事に車庫入れが完了したのでした!


50代くらいのおば様だったですかね〜。

一生懸命、免許取ったんですね〜。

ちび渋滞になっていた車に向かって
申し訳なさそうに、何度もお辞儀をしてました。


でもでも何だか。


とってもあった〜い気持ちに
なりましたね♪


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『初心者マーク』

何かにぶつかって
うまくいかない時は

ココロに初心者マークを
貼ればいい

出来ない自分を
伝えることも

誰かにそっと
甘えることも

壁を乗り越える
チカラになるのだから


○。。。○。。。○。。。○。。。○




もし、ちび渋滞で
初心者マークを発見しなかったら

ひょっとしたら私は
早く通りたいのに、まだ??

なんて、イライラしてしまったかも
しれません。


でも、初心者マークを見た瞬間に
一緒に応援したい気持ちになったから
本当に不思議です。


人生にも、どうやっても出来ないことに
ぶつかる時があるかもしれません。

そんな時には
自分ひとりで頑張ることも
もちろん大事なことだけど。


出来ないってことを
正直に伝える勇気。

誰かに甘える勇気ってのも
必要で・・・。

それって、ガムシャラに頑張るチカラと
同じくらい大きなチカラのような
気がします。

出来ない自分を認める勇気。
誰かに甘える勇気。


そう、おば様の初心者マークのように
潔く、ココロに初心者マークを
貼ってしまえばいい!


そして、大手を振って
出来ない自分を包み隠さず
開放しているうちに

いつのまにか
何かを手に入れたり
解決したり

モノゴトうまく行くって事も
あるのかもな〜♪
posted by dainoji at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

トラクターのあだ名って

もう少しで、卒業式。

そんな時期になってきましたね。

大の字では、ご卒業の方への
ギフトのご注文が増えて参りました。


特に、贈る相手のお名前を入れたギフトが
最近人気のようですね。


お名前を見ながら、ことばを考えていると
それにしても、色んな名前があるな〜。


そう感心させられます。


それぞれに、ご両親が一生懸命
考えてつけてくれたもの。


様々な思いが
いっぱいいっぱい
込められているんだろうな〜。


ちなみに私の名前は、早苗です。

小学校の時のあだ名は

トラクターもしくは
さなぎ。


当時イセキのトラクター・サナエというCMが
流れていたせいですね。


トラクターの名前。


なんか、他になかったのかな・・・。

それに加えて、さなぎって・・・。


一文字違いなだけなんだけどね、
もうちょっとひねりのあるあだ名とか
なかったのかね〜(苦笑)。



そんな苦い思い出があるので
早苗という名前に対して
そんなに良い思いはなかったのですが。


こうして、他の方のお名前に向き合って
一つひとつことばをつくっているうちに


私のトラクターやら虫みたいなあだ名がついた
名前もきっと・・・。


両親の思いが
込められてるんだろうな。

そう思えてきて。

トラクター万歳!!
さなぎも幼虫も万歳!!


ってな気分になりました(笑)


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『名前』

ちょっぴり寂しくなったら
自分の名前を
呼んでみて

大切な人からもらった
一番最初のオクリモノ

人生一番最後まで
共にしていくオクリモノ

一生大切な人の思いが
あなたにはちゃんとある


○。。。○。。。○。。。○。。。○



名前って。

両親から一番最初にもらって
死ぬまで離れない贈り物ですよね。

誰もがもらうプレゼント。


あまりに、あたり前に使っているから
気がつかないけれど


名前があるってことは
大切な誰かが
大切な思いをもってくれていた証。


自分の名前。


もっと大事にしなきゃだね。




posted by dainoji at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。