2013年02月07日

メイジン

ちっちゃな幸せの威力。



昨日スーパーで
レジでの会計を並んでいた時の話です。


若い女の子が(自分も言われてみたい・・・)
私の前で会計を済ませていて


「ぇえ!!!凄い!!
 ピッタリ1,000円♪♪♪」


そう、メチャクチャ嬉しそうに
声をあげて驚いていました。


確かに、消費税制度が導入されてからというもの
なかなか、ピッタリの金額が出ることって
なかったよな〜。


そう思いながら、確かにお姉さんは
凄い!ピッタリ賞受賞♪♪♪


なんて微笑ましく見ていたら

「998円です。」


と、店員さんがまさかの金額を
伝えているではないですか!?


そうなんです!このお店。

レジ袋が要らない人には
2円引きというサービスを
行っているんですね〜!!



それを聞いたお姉さんは
とっても複雑そうな顔をして
1,000円のおつり2円を
受け取っていました。



2円引きは嬉しいけど
ピッタリ賞を受賞したことの方が
お姉さんにとっては嬉しかったんだろうな〜。


何だか、そんな光景を見ていたら
微笑ましすぎて
じわ〜っと幸せな気持ちになりました。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『メイジン』

幸せの 名人は

幸せ探しの 名人


○。。。○。。。○。。。○。。。○。。




何かに悩んでいる時って
目の前の幸せなことを
見落としていることもある。

毎日、幸せは目の前を通り過ぎているのに
気づかないでいることもあるかもしれません。


でもでも。

前に向く力がない時ほど
ちっちゃくていいから
目の前の幸せの粒を
手にとってみるといい。


粒も一つじゃ小さいままだけど
それが集まっていけば
大きな幸せになっていくはず。


会計がピッタリ1,000円で
あんなに嬉しそうだったお姉さんは
そんな幸せ探しの名人ですね。



見つからなかったプリントが見つかった。

中身がもうないと思っていたハンドクリームが
まだ使えた。

車で並んでいたら、道をゆずってもらった。

すれ違った車の助手席で
かわいい子どもが笑ってた。

信号が青だった。


しょうもないことですが
今日の午前中にあった
私のちっちゃな幸せを書いてみました。


書いていくうちに
世界一幸せなんじゃないかと思えてくるから
不思議なものです。


ちっちゃな幸せ探し、いいもんですね♪








posted by dainoji at 11:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。