2013年02月11日

センタク

昨日は寒い中、さくら坂メルカートのイベントに
お越しくださいましたお客様方。

本当に本当にありがとうございました!!


天気も良く、絶景のテラスでは
みなさんニコニコで楽しそうでしたね〜♪


卒業式に向けたものや
ご結婚のお祝い、開店祝いなど
たくさんのことばをお買い求め頂きまして
本当にありがとうございます。


今日は3連休の最終日ですが
一人息子君は、最初の2日間
サッカーの試合だったんですね〜。


天気が悪かったわけではないのに
朝霜が降ったグラウンドは
どろんどろんの泥の世界に大変身するようで(泣)

真っ白のユニフォームが

「うん!?茶色??ユニフォーム変わった??」


そうツッコミたくなるほど
見事に汚してくれてきたんですね〜。


ユニフォームは、先輩から
代々続いているものを借りて使っているんですが


石鹸で洗っていて真っ白なユニフォームは
やっぱり、ずいぶん年季を感じるんですよね。
黄ばんでる感じもします。


でもでも。


その黄ばみには
今までの先輩達の努力や絆や汗が
たくさんたくさん
しみこんでいるんですよね、きっと。


何だかメチャクチいとおしくなって。


途中から手洗いが
幸せな作業のようにも思えてきたんです。



ありがとう、ユニフォーム♪


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『センタク』

ココロの洗濯は
ヘタな方がいい

残った汚れは
強さの証

あなたはもっと
笑顔になれる

○。。。○。。。○。。。○。。。○



ユニフォームを洗っていて
どんなにどんなにこすっても
落ちない汚れがあるんですよね。

それって、今までたまってきた
汚れなんですね。


でも、それに何だか
強ささえ感じたんです。



ココロの中もきっとそう。


ずっと消すことが出来ないでいる
悩みとか思いとかってものは

ずっと持っていられること自体
強いってことなのかもしれないな〜。


だから、何かにぶつかって
心の洗濯をする時も


無理に真っ白にしようなんて
思わずに


心に残ったものも
次に笑える力に

変わっていくような気もします。


あっ!でも。


出来るなら、全く汚れないユニフォーム
欲しいですけどね(笑)
posted by dainoji at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。