2013年03月08日

雑草キラリ








雑草の美しさ・・・。


今朝も少しだけ、川辺の制作室で
ことばの制作をしてきました。

そう、この間見つけた
鬼怒川沿いの原っぱ。


もう、夏来ちゃったんかい!?


ってほどの陽気だったから
半袖全開で川辺を眺めていると


キレイな菜の花が
咲いていたんですね〜。

菜の花.JPG


ミツバチが、菜の花に
チョッカイ出してたり。


心が、思いっきり
ジャブジャブと洗濯されていくのが
わかります。


こんなのどかな場所なら
今。

川上からでっかい桃が流れてきても
お椀にのった一寸法師が流れてきても


「ぁあ!今日は休みですか?〜♪」



なんて、のん気に
スルーしちゃいそうだな〜。


そんな時間があってないような
時間を味わっていました。


そしてふと足元に目をやった時。


さっきの菜の花よりも
目を奪われたものが。


それはそれは。


名前もわからない
小さな雑草の花。


草むらの中で
自分もいるよ!って

必死で咲いている感じもするし。

そろそろ咲くか!って

のん気に顔を出してきたような気もするし。


きっと、この場所に来た人は
川辺に咲く黄色い菜の花には
声を出して喜ぶだろうけど


このちっちゃな花のことは


どれだけの人が
気づいて帰るんだろうな〜。


何だか、そんな気持ちに
なりました。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『雑草花』

人より目立たなくても
人より何かが足りなくても

あなたが咲かせた小さな花に
笑顔をもらう人がいる


雑草.JPG

○。。。○。。。○。。。○。。。○



私。


感動したんですね。
名もないちっちゃな花に。

あっ!でも女子力足りないから
知らないだけで
めっちゃ有名な花かも(泣)


どっちにしても
今朝の私の心には
菜の花よりもキレイに

咲いていました、
ちっちゃな花が・・・。

そして、おっきな笑顔を
もらいました。




ちっちゃくていい。


人生も、咲き続けていたいものです。
posted by dainoji at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

美しい汗だく

一生懸命。


昨日お店に
ガス点検の為
ガス会社の方が来てくれたんですね〜。


とっても低姿勢なお兄さんで
細かいところまで
一切手を抜かずに点検してくれました。
(まあ、専門じゃないからよくわかならいだけどね(苦笑)・・・)


そして最後に

「営業色が非常に強いパンフレットなんですけど
 良かったら見てください。」

そう言って、ガス器具などの
パンフレットを申し訳なわそうに
渡してきたんです。


そして


「まだまだ寒さも厳しいから、灯油代もかかります。
 だったらガス暖房もありますから!」


そう張り切ってアピールしてくれたのですが・・・。


お兄さんの額は
汗でびっしょり!!


実は昨日からメチャクチャ
気温が上がってたんですよね!
寒くないよもう〜(笑)




あまりのちぐはぐさに
噴き出しそうになたのですが


お兄さんが一生懸命
一通りの営業トークをして下さるので


笑いをこらえて、聞いていました。


点検終了後も、それはそれは
丁寧に頭を下げて帰っていったお兄さん。


ちょっぴり不器用な気もするけれど
仕事に対する姿勢は
かっこいいな〜!!


そんなお兄さんを見て
ココロのデザートの本から
こんなことばを思い出しました。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『ブキヨウ』

不器用に 生きてみる

うまくなくても
キレイじゃなくても

器用に時間を 歩くより
一生懸命 歩こうよ

出会える人が 変わるから
出会った自分が 変わるから

宮古島2 200.jpg


○。。。○。。。○。。。○。。。○




お兄さん、まさに
器用に歩くより
一生懸命歩くことを

一番にしているような
感じでした。


昔、温泉雑誌をつくっていた時に
こんな感じの人に
たくさん出会ったのを覚えています。


田舎の温泉宿には
不器用だけど、一生懸命な人が
いるんですね。


仕事ぶりが、かっこいいんですね。


そして、そういう人の周りには
いつも必ず助けてくれる人が集まってきたり
何かあっても、誰かが何とかしてくれたり・・・。


みんな、いつもの一生懸命を知っているから
そうしてくれるんですよね〜。


きっと、ガス点検のお兄さんも
まだまだ若かったけど

あのまま一生懸命に続けていたら
いい人たちに恵まれて

もっともっと
いい人生を歩んでいけるんだろうな〜。


そんなことを思いました。


よ〜し!


今夜も一生懸命
美味しいビールと戦うぞ==(笑)


posted by dainoji at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

5分で見つけた穴場旅

ことばの制作には
自然の中が一番なんですね〜。


お店の中にいるより
自宅にいるより

何より自然の中♪♪


近所の公園が
お気に入りの制作スポットだったけど。


今朝、たまたま穴場スポットを
見つけてしまいました!


守谷市というところは、
ちょっと車を走らせると
大自然があふれてる街。


いつもの道をちょっとはずれて
探検気分で細い横道を
あてもなく走っていたら

穏やかな川辺の草むらに
到着したんです。

川辺.JPG


鬼怒川のほとり、だったんですね〜。


奥に見える赤い橋は、
たまに通ってはいたんですが


川側からこうして見上げるように
眺めるのは


初めてでした。


こんな所に、こんな場所が
あったんだ〜。


水面にキラキラと輝く
おひさまの光をみながら


最高のテンションで
制作活動を行うのでした♪♪


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『川』

川はいつでも
流れてる

目の前に海は
見えないけれど

流れることを
止めはしないで

自分らしく
流れてる


○。。。○。。。○。。。。○。。。○




今日は、久しぶりに
風もなくポカポカのお天気で


怖いくらいに
穏やかに緩やかに


川は流れていたんです。


遠くから見ると
全く水が流れていないようで
湖のようにも見えたのですが


近くでずっと水面を見ていると
しっかりと流れていることに気づき。


ゴールの海は
果てしなく遠いけど

ここからじゃ
全然見えないけれど


こうして少しずつ少しずつ
流れることを止めずに


流れていくんだな〜。



そんなことを感じました。


人生もそう。


夢や目標が
目の前にまだ現れてなくても

夢や目標がまだ
叶っていないとしても

ちゃんと少しずつ前へ
進んでいるんだと

思います。



それにしても、穴場の場所。


ご近所に数軒だけ
昔ながらのお宅があり。


そこのおじいちゃん、おばあちゃんだろう方々が


明らかに不審そうに
私を横目で見てましたね〜(苦笑)


かなり、怪しかったんだね・・・。


でもでも、この穴場探し旅。


癖になりそうだね♪♪
posted by dainoji at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。