2013年03月13日

8歳から学ぶ生き方





甥っ子の話です。

朝、妹の家に顔を出すと
通学前に漢字ドリルと格闘する
小学2年生の甥っ子の姿が!


私の妹に怒られながらも
懲りずにふざけたりしてるんですね〜。

どう頑張っても、宿題の範囲まで
終わらないとわかった瞬間に


「は〜い!怒られてきま〜す♪」


そうのん気に言って
何事もなかったように、学校へ向かったのでした。


凄い!


なんだかんだと言って
子どもの頃は小心者だった私は


宿題が終わらずに
学校に行くことを
かなりビビっていた気がします。


でもでも。


目の前の甥っ子は
それはそれは生き生きと
登校してったんですね〜。


考えてみればどうせ怒られるなら
怒られるまでの時間は
楽しんだほうがいいかも♪


それまでの時間は
どうにもならない宿題のことは
これっぽっちも忘れて
お友達と笑っていた方が
幸せかもな〜。


私の妹は
隣で鬼のように怒ってましたが


私は、甥っ子を見ながら
生きる力を
学んだような気がしました(笑)


○。。。○。。。○。。。○。。。○


『ジュウデン』


悩みは 放電

笑いは 充電

DSC_0071.JPG



○。。。○。。。○。。。○。。。○



人生、幸せに生きる方法は


悩みを悩みと思わず放り出し

一つでも多く笑うこと。


なのかもな〜・・・。


そんなことを
8歳の甥っ子から
教わりました〜♪







posted by dainoji at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。