2013年06月03日

一人何役??



昨日、パパさんに誘われて
落語に行ったんです。


私、正直言って
落語はよくわからない。


だから、そんなに期待もせずに
行ったんですが・・・(苦笑)。
(ごめんね、パパさん)



これがこれが!



大爆笑してしまったんです。



噺家(はなしか)さんというのは
たった一人で何人もの役をこなし


状況や情景を
ことばだけで伝えてゆく。



壇上にただ一人
扇子を持って話をする
ただ、話をしているだけの人に


あっという間に
ひきつけられてしまったんです。


壇上には噺家さんしかいないのに。


登場人物が見えてくる。
会話シーンが見えてくる。

足音や風の音まで
見えてくる。


不思議なもんですね〜。


あんなに声をあげて
大笑いしたのも久しぶりだったな〜。



○。。。○。。。○。。。○。。。○

『二人三脚』

笑顔と幸せは
二人三脚

一回笑って
幸せ一歩

幸せ感じて
笑顔も一歩

一生笑っていられれば
一生幸せついてくる

○。。。○。。。○。。。○。。。○





落語終了後にロビーに出ると
みなさん、いい顔してるんですね〜。


体の中から
心の中から

笑いによって毒が出きったように
すっきりとした笑顔で。


トイレを並ぶ時ですら
何だか楽しそうに見えてくる。


やっぱり笑いは
ココロのデザートですね♪



そうそう、落語の後に
小さな立ち飲み屋さんに
行ったんです。



そこで隣になった
若い女子2人組の一人が
誕生日だと言うではないですか〜♪♪♪


思わず、一杯
ご馳走しちゃいましたよ〜♪♪

たしか、23歳になったって
言ってたな〜。



その時だけ、ちょっと顔が
ひきつったけど・・・(笑)。


誰かの誕生日なんていう幸せな日に
同じ空間にいさせてもらえるなんて

何だかとってもラッキーな気が
したんですね〜。


そして、酔っ払っていた私の音頭で
無理やり!全員
見ず知らずの皆さんは
誕生日おめでとうの歌を
歌わされたのでした!(苦笑)

タグ:落語
posted by dainoji at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。