2013年06月11日

もう一つのお給料




大変遅くなりましたが

日曜日のさくら坂メルカートには
たくさんのお客様に足を運んで頂きまして
本当にありがとうございました。


父の日が近かったこともあり
お父様への感謝の思いをギフトにしたい

そういうオーダーが多かったです。


他にも、お見舞いやお誕生日など
大切な方への贈り物として
「ことば」を書かせて頂けた事に
心から感謝しています。

本当にありがとうございます。


そう、感謝・・・。



『感謝』ということばを
改めて考えさせられたことがありました。


お店に、建築会社の社長さんをされている方が
いらっしゃいました。



そのお客様は、ご年配の男性なのですが
もの凄く謙虚で


どんなお話でも
一つひとつ丁寧に、心を込めて
お話して下さるんですね〜。



そして、従業員の方のお話になった時。


こんなことをおっしゃっていました。


毎月のお給料日には、ひとり一人に
お給料とは別に
従業員の奥さんへの感謝の気持ちを
お渡しするのだそうです。

そう、もう1つのお給料。


「あなた達が一生懸命仕事が出来るのも
 家庭を支えてくれる奥さんがいるからなんだよ。
 だから、心から感謝することを決して忘れないように・・・」


お客様は、そう従業員の方達に
お話するそうです。


奥様達にお渡しするのは
ほんの気持ち程度だから、と

お客様はおっしゃってましたが
金額じゃないですよね。


ご家族の方からは
お客様の所へ直接
お礼の電話があるそうです。



何だか、とってもいい話だな〜。



心が洗われた気分でした。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『カンシャ』

ありがとう

おなじ笑顔で

いてくれて

○。。。○。。。○。。。○。。。○




人は、一人では生きてはいけない。


ついつい普段の生活をしていると
あたり前になって忘れてしまいがちだけど


同じように、いつも隣にいてくれることや
同じように、笑顔でいてくれること。


身近な家族だからこそ
忘れてはいけないことなんだと
思います。


社長をされているお客様の会社は
きっと、家族を大切にする
従業員の方ばかりなんだろうな〜・・・。




ラベル:給料
posted by dainoji at 15:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。