2013年10月31日

秋だからこそ「考えない」



秋って、なんだか
さみしい気持ちになるんだよね〜。


知り合いが
そんなことを言っていました。


ギラギラした夏が終わって
徐々に涼しくなって


そんな気候のせいなのか
なんなのか・・・。


何かをするにしても
色々考えちゃったり


心の中がもやもやしたり
するんだそうです。


そして、自分の周りには
おんなじように
秋になるとoffモードになっちゃうって人が
結構いるんだよね〜


と話してくれました。



色々調べてみると

太陽が地球に降り注ぐ熱量が
減るから、とか

日の入りが早くなるから、とか


書いてあるサイトが
ありましたが。


そんなちょっと切ない気持ちになる季節こそ
何にも考えないで

頭も心も空っぽにしたら
いいんじゃないかな〜。


どうせ切なくなるなら
何にも考えない。


そんなことを思っていたら
こんなココロのデザートが
浮かびました♪


●。。。●。。。●。。。●

「考える」ことは
生活の知恵

「考えない」ことは
生きる知恵

●。。。●。。。●。。。●




日々の生活の中で

「こうやったら上手くいくかも」とか

「どうやったらいいのかな?」とか

自分の生活が向上するためには
どんどん知恵を出して
考えることは、とってもいいこと!



でもでも、人生って。


嫌なこと、思い出したくないこと、つらいこと。


そんなこともあったりして
上手に生きていくためには


「考えない」っていうことが
とっても必要な行為のような気がします。


もともとA型人間の私も
考える人間です。


でもね。


考えないってことは
案外訓練すればできること。


考えるってことが
癖になっているから


考えてる自分に気づいたら
リセットする。


その繰り返しをしていくうちに
いつのまにか
「考えない」時間が
増えていく。



ちょっと切ない秋だからこそ
「考えない時間」
「考えない日」


をつくってみたら
素敵な秋に
出会えそうだな〜♪
posted by dainoji at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

幸せが落ちてる!?




なんだか、急に寒くなってきましたね〜。


っと、まったく何もなかったように
久々〜のブログを
またまた書かせて頂いております(苦笑)



この間の台風の翌日。

朝、玄関を開けたんですね。


すると・・・。


『幸』


と書かれたA4サイズの紙が
家の前に落ちていたんです!!


よくお店やさんで
メニューなどが透明なフィルムで
パウチされてるじゃないですか。


あんな感じのものが
一枚だけ落ちてたんです。



きっと、何かの言葉として
並べて貼ってあったはずで


どこかから飛んできたと
思うのですが。


一番近くで考えられるとしたら
ラーメン屋さんの『幸楽苑』

『幸』!?


その後、近所のお店を
何となく見回ってみた結果


いったいどこのお店の
『幸』だったのか


結局見つからなかったのですが・・・。



でもでも。



ある朝目覚めたら

『幸』が落ちてるなんて

何だかいいことありそうだな〜♪



そう思いました。



そんなこんなで
今日のココロのデザートです。


●。。。●。。。●。。。●。。。●


幸せな自分に
気づくチカラが

幸せになれる
いちばんのチカラ

●。。。●。。。●。。。●。。。●




幸せが落ちてた!なんて。
幸せを拾った!なんて。


きっとものすごい
確立ですよね、きっと。


でも幸せって・・・。


毎朝ただ家族と一緒に
炊き立てのご飯が食べられるとか


ただいまの元気な声を
同じように聞けることとか


発泡酒だけど
冷えたビールが飲めることとか



そんな風に
いつでもそばに落ちていて


それに気づくかどうか



その幸せをちゃんと
自分で拾えるかどうか


それが大事なのかも
しれませんね〜。


落ちてますよ、今日も
幸せ♪♪♪



posted by dainoji at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。