2014年01月17日

右折レーンの出会い



大変遅くなりましたが
日曜日のさくら坂メルカートのイベントに
寒い中足を運んでくださった方々。


本当に本当に
ありがとうございました!


新年早々に
たくさんの方の前で
「ことば」を書かせて頂けたことを
心から嬉しく思います。


ありがとうございます。


イベントの帰り道。


車を運転しながら
2車線の右折レーンに
並んでいた時のことです。



私は内側の車線。


そして隣には
かなりの大型トレーラーが
重そうな荷物をたくさん積んで
並んでおり。



信号が青になったと同時に
右折レーンに並んでいた車は
一斉に右に曲がり始めたのですが



大型トレーラーは、なんとも何とも
車体がながーーーーい!



だから、右折するにも
もんのすご〜く外側にふくらんで
大回りして右折するんですね〜。


でも、きちんと最後には
車線にぴったりとおさまって右折しており。


あの運転テクニックは
すごいもんだな〜と
感心しておりました。



そして、ふと思ったんですね。




人間もきっと
こんな風に曲がればいいんじゃないかって。


悩みや悲しみや
色んな重たいものを
背負ってしまっている時ほど


あの大型トラックみたいに
大回りしてゆっくりと
道を曲がればいいんだって。


重たい荷物を持っているのに
早く曲がろうとすると
うまくは曲がれないけれど。


ゆっくりとゆっくりと
その時の自分にあった速度で
その時の自分にあった角度で
曲がっていくことで


ちゃんと自分の人生のレールに
戻ってくることができる。



きっと、そう。



大型トレーラーの運転テクニックを見て
うっとりと、そんなことを
考えていました。



●。。。●。。。●。。。●

ココロに大きな荷物を
抱えた時は

人生を 大回りして
進んでみよう

●。。。●。。。●。。。●




寒い日が続いていますが


なかなか前向きになれない日には
思い切って

大回りする日♪

そう、決めてしまえば
いいんです〜。


のんびり、のんびり。
ゆっくり、ゆっくり。
posted by dainoji at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。