2013年03月12日

ひとりじゃない

大変遅くなりましたが

日曜日のさくら坂メルカートイベントに
たくさんのお客様にお越しいただきました。

お忙しい中足を運んでくださった方々、
本当にありがとうございます。

今回も、色んな思いを胸に
ことばをご注文いただきました。


大切な方に早く元気になってほしい。
自分の新しい人生のスタートに。
お世話になった方への感謝の思い・・・等々。


涙ながらに思いを伝えてくれた方も
いらっしゃいました。


真っ青な空の下で
ことばを書かせて頂いていると


出会うことのなかった方々にも
私のことばを通じて
新しいご縁を頂いているんだな〜。


そう、人とのつながりを
心から感じました。


昨日は、震災からちょうど2年。
各地で様々な式典等が行われたようです。


ある一人の女性のお話が
忘れられません。


シングルマザーで3人の息子さんを
育てていた彼女は
震災で、3男の子をなくしてしまいました。


自分の魂を取り上げてもらってもいいから
生まれ変わってほしい。


そう涙ながらに
話していた女性はある日、
同じようにお子さんをなくした方同士が
共に語り合う会の存在を知ります。


その会で、勇気をもらった女性は
自分の住んでいる地域にも
同じような会を立ち上げたんですね。


最初は、誰かの力を借りていた女性が
誰かの力になりたくて行動を起こす。


自分も悲しみの中に未だあるのに
何て人は強いんだろうと思いました。


人は、誰かのためになら
強くなれるものなのかもしれません。


○。。。○。。。○。。。○。。。○

『アオゾラ』

ひとりじゃない

おんなじ空を

おんなじ青さで

見ている人が

ちゃんといるから

image[1].jpg



○。。。○。。。○。。。○。。。○




人は一人じゃ生きていけないからこそ
誰かのために、強くなることが出来る。

だから、一人で何も出来なくてもいい。


被災していろんなものを失った方々に
いろんなことを逆に学ばせて頂いています。


まだまだ、復興に向けて
始まったばかり。


決して忘れてはいけないことです。


青い空を見上げるたびに
被災地の空につながっていることを

何か自分に出来ることを
見つけていきたいと
思いました。

posted by dainoji at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。