2013年12月31日

夢かなう気持ち



いよいよ、昨日から始まりました!
全国高校サッカー選手権!!


今回、福島県代表の
富岡高校を応援しています。


福島原発の避難区域にある富岡高校は
現在も、別の高校を間借りしている状態で
生徒たちはがんばっているんですね。


自分たちの校舎で学ぶ事もなく
自分たちのグラウンドで
練習できることもなく


苦しい環境の中でやっとの思い出手にした
選手権の切符がありながらも
富岡高校は、試練にたたされたのです!



高校サッカーに出場する為には
交通費や宿泊費など含めて
1,000万円もかかるんだそうです。


普通は、学校のOBなどに
寄付金をお願いして
出場費用を捻出するのだそうですが


福島は今もなお
避難を強いられている人が多い県。


卒業生も、各地に避難しているような状態て
なかなか寄付金を集める事が出来なかった。


でも、いろんなメディアで取り上げられたりして
国内外から支援金が集まったんです!


そしてついに、富岡高校は
無事に選手権に出場する事が
出来たんですね。


サッカーをしている高校生にとって
選手権の舞台である国立のピッチに立つ事は
大きな夢です。


4月から高校生になる
うちの一人息子君も
そんな大きな夢を抱いている一人。


その為に、選手たちは
毎日努力して努力して


その中のたった一校だけが
手にする事ができるのが
全国高校サッカー選手権出場の切符です。



しかし今回は、切符を手に入れたにも関わらず
出場費用という壁にぶちあたり
それでも、たくさんの人のチカラをかりて
その壁を乗り越え



今日、彼らは
選手権1回戦に挑みます。




私、応援に行ってきます!


自分の目で、彼らが必死で戦う姿を
見たい!

そして、彼らを応援する人たちに交じって
自分も応援したい!

そんな思いを胸に
行って参ります。



●。。。。●。。。●。。。●


思う 気持ちは
届く 気持ちへ

もっと思う 気持ちは
夢 叶う気持ちへ

●。。。●。。。●。。。●




富岡高校の選手の思いが
今回、たくさんの人たちの心を動かした。


あきらめずに、前に進むチカラは
人を動かし、心を動かすんだな〜。



今日で、今年一年も終わります。

たくさんの人に
私も、たくさんのあったかい思いを頂きました。

いろんな場面で
たくさん助けて頂きました。


本当に本当に
ありがとうございます。



来年は、一人でも多くの人のために
何かが出来るような毎日を
過ごしていきたいと思います。


誰かの思いに気づき
誰かの思いを応援できるような


そんな一年にしたいと思います。


お世話になった全ての皆様
本当にありがとうございました。

どうぞ、よいお年を〜。
posted by dainoji at 08:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

プロフィール
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。